あいいろ

2017年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年10月
TOPスポンサー広告 ≫ あれから5年。TOP日記 ≫ あれから5年。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

あれから5年。

あれから5年がたちました。

あの日は、エイトさんの番組『冒険JAPAN ∞MAP』で
章ちゃんと、たっちょんが行った所のロケ地巡りをしていました。

あの日も寒く、早朝の新幹線に乗るとき雪がちらちらしてました。

地震が起きたとき、友達の車に乗り信号待ちをしていました。
かなりの揺れにびびり、コンビニの看板がぐにゃぐにゃ揺れたたことを今も忘れません。
海に近いところを走っていて、住民の方々が高台に逃げた方がいいと叫んでいました。
そこからロケで訪れてた高台が近かったので、とりあえず行こうということで目指しました。
余震が続く中、娘に無事やからと伝え
次に、息子の安否確認を必死でしました。
なかなか繋がれへんかったなぁ・・・。
息子は怪我もなく無事で安心しました。

その後、いろんなことがわかり
宿泊するホテルへ帰ることにしましたが、停電で信号もついてない場所もあって
ホテルに着いたのは深夜でした。

一人で宿泊してて怖かったので、テレビをつけっぱなしにしてたんですが
映像が怖く大きな余震が頻繁に起こるので、ほとんど眠れずでした。

息子の顔が見たくて、息子の所へ行ってみるって旦那や母に言うたんですが
危ないし、大変な時に行ったらあかんって言われて帰ってきたんです。
今思えば、なんてことを言うてたんやろ・・・。って思いますが
その時は、無事な姿を見て安心したいって気持ちが強かったんです。

帰りの新幹線は、余震の影響で一度止まりましたがすぐに走り出し
無事に帰ることができました。

できれば大きな地震は起きてほしくないです。
が、こればかりは自然に逆らえないですしね。

備えがおろそかになっているので、ちゃんとしないといけないなって思います。


長文に、おつきあいしていただきありがとうございました。

拍手、ありがとうございます。
スポンサーサイト
日記 | Comments(0) | Trackbacks(-)

Comment













非公開コメントにする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。